ジョイ・オブ・サケ東京のご案内(2014.11.6)

〆張鶴 純も吟醸酒の部において金賞をいただきました。

米国で毎年行われる「全米日本酒歓評会」の全出品酒がテイスティングできる利き酒イベント「ジョイ・オブ・サケ東京」が、11月6日に開催されます。

東京開催5年目となる今年は、日本全国と海外から出品された370の銘柄が提供されるとのこと。

厳正な審査用に万全を期して輸送・保管された最高コンディションのお酒を試飲することができます。

また、ハワイ発祥というだけあり、ジョイ・オブ・サケは他の利き酒会と少し違った趣きで利き酒が楽しめます。

その特徴は、これらの最高コンディションのお酒が一流レストランの提供するアペタイザーやハワイアン・ミュージックとともに楽しく味わえるということです。

このパーティースタイルが人気を博し、日米三都市で年間3、000名の来場者が集う世界最大規模の日本酒イベントとなっています

このユニークな利き酒イベントに、皆さんも足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 

●ジョイ・オブ・サケ東京●

開催日時:2014年11月6日(木) 午後6時~9時

開催会場:東京・五反田TOCビル(13階特別ホール)       (東京都品川区西五反田7-22-17)

入場料 :お一人様 8,500円

購入方法:ジョイ・オブ・サケホームページ(http://www.joyofsake.jp

チケットぴあ(Pコード:627-384)、イープラス、CNプレイガイド、セブンチケット(セブンコード:033-063)

参加レストラン:アルポルト、重慶飯店、つな八

、IL GHIOTTONE、L’estudi、Restaurant Kazu、越乃寒梅 Manjia、BLT STEAK TOKYO、信州松本ヒカリヤ、駒八、酉玉、白金バル、すずや、地酒遊楽 裏や

公式ウェブサイト:http://www.joyofsake.jp

写真 2014-10-31 17 13 21