「〆張鶴 月」の村上大祭記念ラベル発売のご案内

  • 「〆張鶴 月」の村上大祭記念ラベル発売のご案内です。
この度、村上市にて毎年7月6日、7日に行われている村上大祭が重要無形民俗文化財に指定されました。(弊社のある上片町も村上大祭参加19町内です)古来より祭礼と日本酒は切っても切れない関係であり、また上片町創業以来商売している弊社といたしましても、この指定は大変喜ばしいことであり、これからも末長く受け継がれることを望んでいます。そこで、今回の指定をお祝いし、「〆張鶴 月」(1.8ℓ 720㎖)用のお祝い記念ラベルを販売いたしました。
  • ラベルデザイン:
キッカワデザインラボ 吉川賢一郎氏 (村上市出身。)
  • デザイン意図(コンセプト):
一見今までと変わりませんが、よく見ると鶴の図柄の替わりに、太鼓や鉦、笛や三味線、傘鉾や荒馬や提灯など、まるでお囃子や掛け声が聞こえてくるかのようなお祭りらしい図柄が配置されています。親子3代4代と慣れ親しんだ〆張鶴本醸造月に、村上の人が抱いている村上大祭への熱い想いや楽しい思い出をイメージしてデザインしました。
  • 村上大祭について(村上市観光協会HP):https://www.sake3.com/murakamitaisai/