越淡麗 生育日記④ (7月10日56日目)

生育調査から3週間が経ち、翌週には田んぼの溝切り作業を行いました。専用の機械を使い水路を作り田んぼの水を排水させます。
現在は中干し期間中です。中干しとは田んぼの水を抜いて、田んぼの土にヒビが入るまで乾かす作業です。中干することによって土を通気させ根腐れを防ぎ、根を強くするなどの目的があります。
中干しが終わると、調整をしながら田んぼに水を入れますが、その際にも溝を伝い効率の良い入水が行えます。
現在の草丈は60㎝を超えました。